注目キーワード
~国内・海外旅行の情報を、実体験に基づいて紹介しています~

シャーロック【第2話】あらすじとネタバレ!菅野美穂の過ちとは?

2019年秋ドラマの月9『シャーロック』。

犯罪捜査専門コンサルタントの誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と精神科医の若宮潤一(岩田剛典)がさまざまな事件をギャグも交えながら解決していくミステリードラマですが、

第1話はふたりの出逢いや若宮潤一が自分の人生について悩んでいるさまが描かれました。

そして第2話は、まだ息があっているとは言えないふたりがそれぞれの思いの中で事件を解決する物語が描かれました。

今回は、

シャーロック第2話のあらすじ・ネタバレ・感想

詳しくお伝えします。

 

シャーロック【第2話】ネタバレ・あらすじ

身元不明遺体との出会い

事務所兼住居が上の階からの水漏れにより宿無しになった獅子雄は、前回の事件で知り合い現在は医師を辞め無職となった若宮のマンションに勝手に移り住み共同生活をすることに。

翌朝、若宮は大きな音で目覚める。

何事かと若宮が周りを見回すと獅子雄が怪しげな実験をしていた。

それを見た若宮は早速獅子雄と共同生活を始めたことを後悔。

すると突然、獅子雄のスマートフォンが鳴る。

電話の相手は捜査一課・江藤で新たな捜査依頼だった。

江藤は新宿駅で列車に轢かれて亡くなった女性の話をし始める。

興味がない様子でその話を聞く獅子雄。

しかし、江藤からその遺体が“魅力的なホトケ”だと聞いた獅子雄は興味を示すのだった。

獅子雄は若宮を連れてその女性の遺体を確認しに遺体安置室に来ていた。

女性の遺体と対面した獅子雄は、勝手にその遺体を調べ始める。

遺体の手首には「0314」と番号が貼られていた。

この番号は身元不明遺体を示す番号だった。

遺体は、所持していた免許証から高橋博美という女性とみられると江藤は説明。

しかし獅子雄は身元が分かっているならなぜ身元不明遺体を示す「0314」の番号が付けられているのかと疑問に感じる。

実は、高橋博美として死んだ女性は全くの別人だったのだ。

 

獅子雄が若宮を上手に使って捜査?

こうして“成り代わり”遺体の謎を追うこととなった獅子雄。

獅子雄は若宮を助手として扱いながら、博美の身辺捜査をスタート。

獅子雄と若宮は、まず教師である博美の婚約者・守の元へ。

そこで博美がかつて不倫していて、それが原因で守と博美は恋人関係だったものの疎遠になっていたことが明らかに。

獅子雄と若宮は次に弁護士・藍子の元へ。

博美はかつて、不倫の件で敏腕弁護士の藍子に弁護の依頼をしていたのだ。

藍子は依頼が終了後もその依頼者と一生寄り添うことをポリシーとする弁護士で社会的弱者のためにグループワークを開くなどの活動を行う人格者。

それを知った獅子雄は弁護士としても女性としても完璧な藍子に興味を抱く。

そんななか、獅子雄は藍子の事務所働くアルバイト・美沙の様子を見て彼女をマークするのだった。

その後の調べで獅子雄は偽高橋博美が高橋博美を名乗り始めた時期を特定。

それにより藍子の偽高橋博美を不倫の件で弁護したという証言は時期的に矛盾が生じ、嘘だったことが明らかになるのだった。

その晩、若宮の元に美沙から着信が。

そして二人は翌日会う約束をする。

翌日、若宮は美沙から自己破産していることを打ち明けられる。

美沙はかつて藍子に債務整理してもらっていたのだった。

さらに美沙は、偽高橋博美が所持していた免許書の写真の人物を知っていると打ち明けるのだった。

その頃、獅子雄は藍子が主催するグループセミナーに乱入。

そしてセミナー終了後、獅子雄と藍子は二人で話すことに。

そこで獅子雄は藍子が偽高橋博美を仕立て上げた張本人なのでは?と詰め寄る。

しかし、藍子は自分は関係ないとしらばっくれ、獅子雄の元から立ち去るのだった。

 

藍子の本性が暴かれる

その後の調べで本物の高橋博美は撲殺され死んでいたことが判明。

獅子雄は藍子が本物の高橋博美を殺したと踏んでいた。

そして、美沙の命も危ないことを知った獅子雄と若宮は慌てて美沙の元へ。

その頃、美沙は藍子に偽高橋博美の正体について問い詰めていた。

偽高橋博美の正体は山下佐和子という女性だった。

美沙が真実を知っていることを知った藍子は豹変。

そこに獅子雄と若宮がやって来て美沙を救出。

そして獅子雄と藍子は二人で話すことに。

実は佐和子はかつて弁護を担当した事件の犯人の妹で、事件でマスコミに追い回される佐和子を助けようと藍子は高橋博美の戸籍を佐和子に提供したのだ。

そして高橋博美はかつて藍子が殺した人物だったのだ。

 

シャーロック【第2話】感想!

どらこ
予想外の展開だったわね。
獅子尾がうまく若宮を動かして
真実を暴いていくところが
シャーロックのミソになりそう!

今回は成り代わりの事件ということで、あらすじを読んだ時は、本物の高橋博子と偽の高橋博子との関係性から起きた事件なんだろうなと思っていましたが、フタを開けると二人はお互いを知らない他人でした。

菅野美穂演じる弁護士・藍子が終始不気味で怪しげな様子で何か事件には関係していることは確実だなと思いながら観ていましたが、藍子が高橋博美を殺していたとは予想外でした。

終盤に事件の真相について美沙から問い詰められた藍子が豹変する場面は、無言ながらもその表情や空気感から恐ろしさが伝わって来て菅野美穂の女優としての凄さを感じました。

ラストには美沙の証言から佐和子が自殺した訳ではないかも知れないと匂わせたまま話は終了し、「どっちなんだ?」とモヤモヤしました。

どらこ
やっぱり菅野美穂ちゃん
がとっても素敵でかわいい!
出産後の復帰が嬉しいわ!

第2話は、菅野美穂さんが出演するということでかなり注目を集めましたね。

やはり演技力もありますし、女優としての素質が備わっている人だなと思いました。

最近は夫で俳優の堺雅人さんのドラマ出演が減っているので、その分菅野美穂さんの活躍も期待できそうです。

シャーロック【次回予告】第3話への期待は?

次回のタイトルは「天才VS巨額不動産詐欺師集団!」。

次回も獅子雄たちは身元不明の遺体が発見された事件の捜査をすることになるみたいですが、次回は事件地面師による詐欺事件が関係した事件ということで、少し前に起こった地面師による詐欺事件を彷彿とさせる内容になっているのかもしれないです。

また捜査を進めるうちにその遺体が地面師詐欺犯人グループの一人だと判明するようで、次回も一癖も二癖もある事件になりそうで展開が楽しみです。

今回は獅子雄と若宮のコンビとしての初の捜査ということで、若宮は嫌々仕方なく獅子雄に協力している感じでしたが、今後次第にこのコンビネーションも良くなっていくことでしょう。

獅子雄は次回事件をどのような奇策で解決に導くのか注目したいです。

シャーロック【キャスト相関図】

シャーロックのキャスト相関図をおさらいしておきましょう。

この主要人物たちが事件を解決していく仲間です。

毎回、難事件を解決していくミステリードラマなので、その都度出演者が変わっていきます。

第1話では、中尾明慶さん・松本まりかさんが出演されましたし、
第2話では、菅野美穂さん
第3話は、伊藤歩さんが出演されるようですね!

どらこ
月9というだけあって、
1話しか呼ばれないキャストも豪華

シャーロックでは毎話ごとに『誰が出演するのか』も楽しめそうですね。

シャーロックを無料で観るには?

2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』は、フジテレビ系ビデオ・オン・デマンドの『FOD(エフオーディ)』で見逃し配信が行われています。

第1話から視聴したい!という方は、ぜひ無料お試しに登録してみてくださいね☆

↓今なら30日間無料おためし実施中↓

↑フジテレビの動画が豊富!しかも独占タイトルが5,000本以上!↑

『FOD』がどんなサービスか全くわからない人、詳しく登録方法や利用の仕方を知りたい方は、
こちらの別記事をご覧ください。
詳しくまとめていますよ~

関連記事

VOD(ビデオ・オン・デマンド)は流行とともに参入会社が増え、さまざまなVODが登場しています。 『どこのVODにすれば良いかわからない』『結局どこがお得なの?』という方のために、今回は FODプレミアムのメリットや デメリット・特徴[…]

過去放送分のネタバレはこちらでチェック!↓

関連記事

2019年秋ドラマの月9『シャーロック』。 ディーン・フジオカさん主演の月9ドラマということで注目されている作品です。 犯罪捜査専門コンサルタントの誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と精神科医の若宮潤一(岩田剛典)がさまざまな事件をギャグも[…]

最新情報をチェックしよう!
>今日もいちにちお疲れ様です。

今日もいちにちお疲れ様です。

頑張ってるみんなに何かひとつでも良いことがありますように・・・

CTR IMG