注目キーワード

速水奨と野津山幸宏がM-1出場!予選はいつ?観覧方法は?どっちがボケでツッコミ?

2019年のM-1グランプリに、人気俳優の速水奨さんと野津山幸宏さんが「ラッシュスタイル」というコンビ名で出場することがわかりました。

ネットでは、

  • どんな漫才をするの?経験あるの?
  • ボケとツッコミの担当は?
  • いつ予選があるの?
  • どうやったら観に行けるの?

などの声が多くあがっています。

今回は、速水奨さんと野津山幸宏さんがどのようなM-1グランプリ出場を果たすのかについて詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

速水奨さんプロフィール

「速水奨」の画像検索結果

名 前 :速水奨(はやみ しょう)

本 名 :大濱 靖(おおはま やすし)

出身地 :兵庫県高砂市

生年月日:1958年8月2日(60歳)

血液型   :A型

身 長   :174 cm

事務所 :Rush Style

速水奨さんの声優の中でも数多くの人気作品のキャラクターを担当しています。

代表作は、

  • 『ドラゴンボールZ』ーザーボン
  • 『BLEACH』ー藍染惣右介
  • 『銀魂』ー星海坊主(神晃) 

などがあります。

一番驚くべきは年齢ですね。60歳でのM-1グランプリ出場です。バイタリティーの高さが伺えますね。

野津山幸宏さんプロフィール

「野津山幸宏」の画像検索結果

名 前 :野津山幸宏(のづやま ゆきひろ)

愛 称 :のづくん、のっづ

出身地 :大阪府

生年月日:1996年12月24日(22歳)

血液型 :A型

身 長 :170.0 cm

事務所   :Rush Style

野津山幸宏さんはまだまだ若手の声優さんですので、アニメで目立った声優役は担当していません。

ラップがうまいことでも有名のようです。これからの活躍が期待される声優さんのひとりです。

スポンサーリンク

漫才をしようと思ったきっかけは?

予想

年齢差はなんと38歳!の速水奨さんと野津山幸宏さんが、お笑いコンビを組もうと思ったきっかけはなんだったのでしょうか。

「速水奨 事務所」の画像検索結果

ふたりの共通点は、所属事務所です。

ふたりが所属しているRush Styleは速水奨さんが立ち上げた声優&アーティスト事務所です。

速水奨さんは若手声優の育成にも力を入れていて、2017年4月から事務所付属の養成所となるRSアカデミーも立ち上げています。

同じ事務所でもなぜお笑いを?と不思議でしたが、どうやら野津山さんはお笑いに興味があったようですね。

ファンの方も知らない人が多いようですが、野津山さんは一時期本気でお笑い芸人を目指していたこともあったという情報もありました。

若手の育成に熱心で若手思いな速水奨さんが、野津山さんの夢を叶えるために力をかしてあげたと考える人もいるようです。

だとしたら、速水奨さんかっこよすぎますね!イケメンボイスで、性格もイケメンだったんだ!と尊敬してしまいますね。

きっかけは新人発表会

そして、つい先ほどコンビを組むきっかけについて語ったインタビューが公開されました。

コンビを組むきっかけは、昨年秋に行われた事務所の新人発表会だ。

「野津山君が『漫才をやりたい』と相方を募ったのですが、うちの新人たちが誰も手を挙げなくて(笑)なので『僕がやるよ』ということでコンビを組みました」(速水さん)

新人発表会1日限りのコンビを組んでネタを披露すると、予想以上に大ウケだったそうです。

しかも野津山さんが脚本を用意したものの、速水さんはまったく読んでおらず、終始アドリブだったとのこと。速水奨さん恐るべし(笑)

(左)速水奨さん、野津山幸宏さん(所属事務所提供)

大ウケの反響を受けて「面白い漫才をもっと極めてみたいね」とふたりで話したもののすぐには具体的な話にはならず。

少し日が経ってふたりで飲んでいたとき、野津山さんが「どうしてもやりたいです」とラブコールを送り、正式にコンビが結成されたそうです。

ファンの方の予想通り、速水奨さんが野津山さんの熱におされて結成されたのですね。

スポンサーリンク

ツッコミなしのダブルボケ

速水奨さんと野津山さんがM-1グランプリに出場すると聞いて、皆さんまず「どっちがボケで、どっちがツッコミなの?」と思ったと思います。

(左)速水奨さん、野津山幸宏さん(所属事務所提供)

インタビューでは、なんと『ダブルボケ』のスタイルだと明かされました。

2人の役割分担を速水さんに聞くと、「僕は人生数十年ずっとボケてきたんですよ(笑)でも、野津山君もツッコミではないと思うんですね。だから、ダブルボケというカテゴリーになるかな。小さなツッコミをお互いが努力してやろうかなと」。

てっきり速水さんがボケで野津山さんがツッコミかと思いましたが違ったようです。

M-1グランプリに出場するというだけでかなり冒険しているのに、さらにツッコミなしの新しいスタイルに挑戦するとは、さすが速水奨さんと思いました。

スポンサーリンク

ふたりの漫才を観るには?

ふたりの挑戦的な漫才、ぜひ観たいと思った方も多いですよね。

M-1グランプリの観覧方法を調べてみました。

まず、M-1グランプリは、勝ち上がりトーナメント戦となっています。

テレビでネタを披露できるのは決勝に進んだチームのみです。ですので、決勝に進まなかった場合は放送されませんので、観覧で直接見に行くしかありませんね。

お笑い初心者の速水奨さんと野津山さんなので、どうしても観たい方は、予選から観覧したほうが良いと思います。

1回戦は日程が多岐にわたっていますが、どの日にどの芸人さんが参加するか発表されるので、ラッシュスタイルが参加する日を狙って行きましょう。

ラッシュスタイルが出場するのは9月1日です。

【ラッシュスタイル M-1グランプリ予選 の詳細】

日にち:2019年9月1日(日)

時間 :12:00スタート(11:30開場)

場所 :[東京] 新宿シアターモリエール

値段 :500円

    ※当日券のみの販売です。
    ※開場と同時に販売開始します。
    ※お1人様につき1枚の販売です。
    ※入場時にのみ販売します

注意点:再入場はできません。
    未就学児の入場はできません。
    会場内での録音・録画・撮影・配信は禁止です。
    満席時は立見、または入場を制限させて頂く場合があります。
    MC・出場者は変更になる場合があります。

M-1ファンの方でこんなツイートをしている方がいたので、ぜひ参考にしてください。

つまり、お笑いを観に来る以上、他のチームにも興味を持ってちゃんと応援しましょうということですね。

真剣にお笑いの頂点を目指している人たちが集まる場なので、たしかにその姿勢は大事かもしれません。

スポンサーリンク

世間の声

今回の速水奨さんと野津山幸宏さんのお笑いコンビ結成、M-1出場には多くの方が驚いていました。

みなさんの声をまとめておきます。

コンビ結成して出場するというだけで面白すぎるという人がたくさんいました。

それだけ衝撃の事実だったということですね♫

まとめ

今回は、声優の速水奨さんと野津山幸宏さんのコンビ結成とM-1グランプリ出場についてあれこれまとめてみました。

予選を観に行けないという方もたくさんいらっしゃると思うので、ぜひ勝ち上がって決勝という舞台でふたりの漫才を観てみたいですね★

⬇こちらもぜひご覧ください

関連記事

2019年7月2日『ウチのガヤがすみません』に出演した菅田将暉さんが、好きな芸人として「インポッシブル」を指名。 「巨大な昆虫と闘うシリーズ」のネタをインポッシブルと一緒に3人で披露した動画が面白すぎると話題です。 本気でやってくれてる[…]

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
>今日もいちにちお疲れ様です。

今日もいちにちお疲れ様です。

頑張ってるみんなに何かひとつでも良いことがありますように・・・

CTR IMG