注目キーワード
~国内・海外旅行の情報を、実体験に基づいて紹介しています~

ロサンゼルス旅行②~ハリウッドで有名人のウォーク・オブ・シェイム★マダムタッソーの感想~

憧れのハリウッドにやってきました。有名人の名前が埋め込まれた星型のウォーク・オブ・シェイムや蝋人形の館「マダム・タッソー・ハリウッド」の感想をお伝えします!

ハリウッドHollywoodとはどんな街?

ハリウッドといえば何を思い浮かべますか?

私は、「ハリウッドサイン」があるところにセレブが住んでいて、映画館がたくさんあって、映画の撮影をあちこちでしていて、物価が高くてお金持ちが出歩くところ!

というイメージでした。

どんな観光名所があるのかもよく知らずに行くことを決めましたが、実際のハリウッドという街は、思っているような派手さはなく、高級なショップや人ばかりのセレブな街でもありませんでした

ハリウッドがどんなところなのかを、事前に正しく把握してから旅の計画をたてることをおすすめします!

⇒私が参考にしていたサイトがこちら★せひ御覧ください。

これは、ハリウッドサインが正面からよく見える「ビーチウッドキャニオンドライブ」(Beachwood Canyon Dr.)から撮った写真です。このあたりは、ヤシの木や住宅がストリート沿いに並び、映画などでもよく登場する有名スポットで雰囲気抜群です。散歩がてら見に行ってみてはいかがでしょうか。

ウォーク・オブ・シェイムで記念撮影

朝イチで、ハリウッドの街に繰り出しました。人が多くなってくると、写真がうまくとれないとネットに書いてあったので、早めの出発です。

ウォーク・オブ・フェイムとは、映画や音楽などエンターテイメント界で活躍した人々の名前が彫られた星型のプレートが埋め込んである歩道のことで、ハリウッドの観光名所のひとつです。2,500以上の星がありますが、毎年15~20ずつ星の数は増えており、追加する際のセレモニーには本人も参加するそうです。

Hollywood Blvd.の両側とVine St.沿いに続く歩道にありますが、歩道の名前がよくわからないので、結局たらたらと歩いて探しました。

私の興味関心にひっかかった人たちの★を簡単に紹介します。

①          Britney Spears

②          Christina Aguilera

③          Daniel Radcliffe

④          Michael Jackson

⑤          Mickey Mouse

おまけで、TCLチャイニーズ・シアターの周辺にある、マイケル・ジャクソンの手形と足形も載っけておきます。

他にも、ハリー・ポッターやブラッド・ピットなどもありますが、ジョニー・デップだけ遠くにあるそうなので、好きな人は探してみてくださいね。

 

騙されないで!気をつけてほしいこと

ここで、ひとつ注意してもらいたいことがあります。

この星型のあるあたりは、ハリウッド随一の観光名所がいくつもあるため、観光客を狙った犯罪も少なくないそうです。

私達もやられました。スパイダーマンに日本語で話しかけられ、急にお姫様抱っこされました。びっくりしていると『写真にとって良いよ』という雰囲気を出してきたので、同行者が写真を撮りました。そのあともいろいろなポーズをみせてくれます。

そして、最後に『20ドルです』というのです

一瞬何が起こったのかわかりませんでした。事前情報で、このような手法でお金をとろうとする人がいるとは知ってはいたのですが、あまりにも自然に、かつ楽しい雰囲気の中起きたことだったので、私の頭は混乱状態でした。

しかし、同行者が冷静で『20ドルは高すぎるね』と言い、半額くらいのドル札を渡していたのでなんとか助かりました。それがこの写真です。

いやーいい笑顔ですね(笑)

なんとも素敵な写真なので今では笑い話ですが、皆さんも道端にいるスパイダーマンには注意してくださいね!こんな写真が撮りたい!という方は値引き交渉をお忘れなく!

マダム・タッソー・ハリウッド(Madame Tussauds Hollywood)で大はしゃぎ

マダム・タッソーはハリウッドのみならず、今では東京(お台場)にもあるので、「わざわざハリウッドで行かなくてもいいな」と思う方もいらっしゃると思います。

ですが、あえてハリウッドで行くことをオススメします!なぜなら、ハリウッドだからこそ、その有名人のリアル感を肌で感じてハリウッドの世界に浸ることでより楽しむことができるからです。今思えば、ハリウッドでなければ行かなかったと思います(人形って少し不気味で苦手な分野なので、好き好んで行きません)

ですので、ハリウッド観光に余裕がある方はぜひ行ってみてください。

ここでは写真が取り放題です!『有名人、しかも人形と写真を撮ってもなあ。せいぜい見て終わりかな』と思っていた私でしたが、さすがはミーハー、ちゃっかり場の雰囲気に飲み込まれ、たくさん写真を撮ってきました(笑)

一部を紹介します。

テイラー・スウィフトレディーガガマリリン・モンローなどの歌手、オバマ大統領トランプ大統領コービー・ブライアントやタイガー・ウッズなどのスポーツ選手。アメリカで有名な様々なジャンルの人形がありました。

いや~レディーガガは小さいと言われてましたが、ほんとに小さくて親近感が湧きました。あとみんな足が長いです(笑)

一番おもしろかったのは、トランプ大統領のでかさ!デカイ!笑っちゃいました。この体型で演説してたらすごい迫力だな~安倍さんよくたじたじしないで居られるよな~と感心しました(笑)

 

ということで、「マダムタッソーはわざわざ行かなくても良い説」もありますが、私は「ハリウッドだからこそ行く説」に一票を投じたいと思います!!皆さんも足を運んで、憧れの有名人の等身大人形と触れ合ってきてくださいね。

最新情報をチェックしよう!
>今日もいちにちお疲れ様です。

今日もいちにちお疲れ様です。

頑張ってるみんなに何かひとつでも良いことがありますように・・・

CTR IMG