注目キーワード
2019年秋ドラマがスタート!あらすじや感想・キャストをチェックしよう!

KARAのク・ハラは元彼のリベンジポルノで自殺未遂?過去の睡眠障害や暴行事件との関係は?

2019年5月26日に、KARAのク・ハラさん自殺未遂で病院に運ばれたという衝撃的なニュースが流れました。

ク・ハラさんと言えば、2018年9月に元恋人のチェ・ジョンボム氏からのリベンジポルノによる暴力事件が発覚しています。

この暴力事件の内容や現在の進捗状況、自殺未遂の内容やク・ハラさんは無事なのかなどについて調べてみました。

スポンサーリンク

自殺未遂で病院に運ばれる前後の状況は?

報道によると、

警察によると、ク・ハラは26日午前0時41分頃、ソウル市江南区の自宅で意識を失った状態でマネージャーAさんに発見され、近くの病院に運ばれ治療を受けている。現在ハラは意識はないが呼吸と脈拍は正常である。Aさんはハラの連絡が取れなかったため自宅に訪ねて倒れているクハラを発見し警察に通報した 。室内で煙を吸った形跡があったという。

つまり

●煙を吸った形跡があったため自殺未遂の可能性がある

●意識はないが、呼吸と脈拍は正常で現時点では命に別状はなく、治療中。

ということですね。

25日は、マネージャーさんがハラさんと連絡がとれなかったということなので、何をしていたのかは不明ですが、25日インスタグラムに「さようなら」と意味深な言葉とともに写真がアップされていたそうです。(現在は削除されています)ファンからは心配する声があがっていたとのこと。

しかし、24日までは元気な姿がインスタグラムで確認できています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

↑こちらが1番最新のインスタグラムの投稿で、5月24日です。病院に運ばれる約2日前に投稿していたことがわかります。

表情から、自殺未遂をするほどに追い詰められているようには感じません。

「kara ハラ」の画像検索結果

一体、26日に発見されるまでの間に何があったのでしょうか。どんな心境の変化があったのでしょうか。

みんなにその表情を見せないだけで、本当はずっとずっと心に何か心配事や悩み、追い詰められるほどの闇を抱えていたのかもしれません。

もう少しさかのぼって、ハラさんの様子を見てみましょう。

自殺未遂前に心配な投稿があった

ク・ハラさんは、2018年9月に暴行事件が発覚してからも、それまで通り、女優としての活動を続けていました。

インスタグラムの投稿も週3.4日は必ずといった調子でした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

↑これは5月17日の投稿ですが、元気な様子が写されています。いつものかわいいハラさんそのものです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

↑こちらは5月1日。ちょっと表情に元気がないかな~とも思いますが、クールビューティーな投稿も多いので気にあるほどではありません。

 

そして『ちょっと元気がないのかな』と思ってしまう投稿がこちら↓4月23日の投稿です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

韓国語に詳しくないのですが、翻訳機に入力すると『それでも大丈夫』と投稿されているようでした。

『大丈夫』とポジティブにツイートされていれば心配ないのですが、一緒に投稿された写真を見るとそうでもなさそう・・・心のどこかに闇を抱えていた可能性があるなと感じました。

この投稿のコメント欄には、「悩み事?大丈夫?」「ハラちゃん 私達はずっと一緒だよ」など、ハラさんのことを心配するファンの方々からのコメントもみられました。

スポンサーリンク

暴力事件とはどんな事件?睡眠障害になった?

インスタグラムでは、元気な様子を見せていましたが、報道によるとハラさんは『うつ状態であった』とのこと。しかもその理由は、この暴力事件による精神的苦痛とのこと。

自殺未遂の3日前にはオフィシャルファンクラブの終了を発表していたので、それもうつ状態であることが関係していたかもしれません。

「ハラ」の画像検索結果

2018年に発覚した暴行事件。これはまだ未解決のままで、加害者被害者がはっきりしていません。

事件の内容として最初にあがったのは、元カレのチェ・ジョンボム氏が別れを切り出したところ、ク・ハラさんが逆上し暴力をふるったというものです。

「チェ・ジョンボム」の画像検索結果

チェ・ジョンボム氏は、引っかかれた傷を公開し、世間は完全にク・ハラさんを加害者として批判しました。

しかし、一方でハラさん「双方の暴行だった」と主張。子宮内出血の診断書や暴行によりできたあざの写真を提出し、ハラが性暴力犯罪特別法違反や脅迫でチェ氏を告訴します。

すると今度は、元恋人のチェ・ジョンボム氏がハラに「芸能生活を終わらせてやる」とハラの性的な動画を送り、芸能メディアに売ると脅していたことが報道されました。暴行当日の監視カメラには、ハラが地面にひざまづいて懇願(ばらさないでくれと)している様子が写っていました。

上の動画が、チェ氏にハラさんが懇願している動画とされています。これで形勢は一気に逆転し、ハラさん擁護の声が高まったのです。

リベンジポルノの厳罰化を求める要請が掲載され、20万人以上の賛同が集まるなど、社会問題に発展しました。

「チェ・ボンジョム」の画像検索結果

この事件に関しては、2019年4月18日に初公判が行われ、障害、脅迫、強要、性暴力処罰法、財物損壊など5つの容疑が問いただされました。

しかし、チェ・ジョンボム氏は「器物損壊については認めるが、他の容疑はすべて否定する。」と話し、決着がつきませんでした。

器物損壊というのは、ク・ハラさんの家の扉を壊したことに関する罪を指しているそうで、他のリベンジポルノなどの罪は一切否定されているということですね。

性行為の動画はク・ハラさんの意思に反して撮影したものではないのだとか…。(脅迫しているのにおかしな話ですね)

そして、次の公判ではハラさんが呼ばれることになっており、これが自殺未遂と関係しているのと考えられます。

それは、次の出来事でも言えると思います。

【公式】ク・ハラ(KARA)、睡眠障害のため治療入院… 事務所は”自殺未遂”を否定

ハラさんは、この暴行事件のことで、睡眠障害になり休養したこともありました。これがそのときの報道の写真です。

2018年9月5日の報道は以下の通り。

5日午後、SNSやメッセンジャーアプリなどを通して「ハラが現在、病院に入院している」との情報が拡散した。
これについて、ハラの所属事務所は「ハラが最近、睡眠障害、消化不良で治療を受けていた」とし、「この日午前、病院で治療を受けた。深刻な状態でがなく、安静に努めている」と説明した。

このタイミングは、暴行事件のことでとは書かれていませんが、タイミングがバッチリなので暴行事件のことで、大騒ぎになったことも関係して睡眠障害になってしまったと思われます。それくらいハラさんにとってこの暴行事件はショックな出来事だったのでしょう。

ネットでの反応は?

2018年12月にも日本でファンミーティングを開催しているハラさんは、日本のファンにもとても愛されています。

ちょうど私もkaraが流行った世代で、5組作ってダンス踊ったりした記憶があります。やっぱり美人でかわいいハラさんが1番人気でしたね~

 

これはファンの方ですね。暴行事件等含めて、傷つくことが多かったのでしょう。

 

たしかにKARAもジヨンさんは日本で活躍されてましたね。芸能界は、最近元東方神起のメンバーが薬物で逮捕されるなど荒れている様子が伺えます。

 

半日発言を控えていたのも言われてましたね。その分日本のファンは多いと思うし、逆に韓国ではこれをもってハラさんを批判する人たちもいます。

まとめ

ハラさんを取り巻く環境は、不透明な部分が多いです。しかし、暴行事件が裁判にまでもつれていると思うと、いろいろなバッシングや嫌がらせを受けたり、人の汚い心が見えたりと、ハラさんの心が病んでしまっても仕方がないような状況も想像ができます。

少しでも早く病状が回復することを祈ります。また、ハラさんが元気なったときに日本に戻ってきてまだ活動ができるように、遠くから応援し続けたいと思います。

⬇こちらもぜひご覧ください

【キッズアイドルの闇】ひどい、虐待と再び話題の撮影会の真相は?解決済みだった!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
>今日もいちにちお疲れ様です。

今日もいちにちお疲れ様です。

頑張ってるみんなに何かひとつでも良いことがありますように・・・

CTR IMG