注目キーワード

なぜ猪狩蒼弥のローラースケートは魅力的なのか?ジャニーさんの太鼓判は父の教え?

ジャニーズJr.グループ『HiHi Jets』の猪狩蒼弥くん。

2019年8月1日放送のダウンタウンDXに同じくHiHiメンバーの高橋海人くんと出演します。

私はジャニーズファンでもHiHiJetsファンでもないのですが、猪狩蒼弥くんからはただならぬ才能を感じています。

ダウンタウンDXを観て「何だこの子は?」と思った方のために、

  • 猪狩蒼弥くんのプロフィールや経歴
  • ラップやローラースケートの実力
  • HiHiJetsの中での役割、評価

などをまとめてみました。

HiHiJetsがわからない!という人はこちら⬇を見てみてくださいね。

関連記事

今ジャニーズJr.グループの中でも特に人気上昇中の『HiHiJets(ハイハイジェッツ)』 そのHiHiJetsは、ローラースケートを得意とするグループで紹介ラップが人気もなんです。 HiHiJetsってどんなグループ?メンバーのプロ[…]

スポンサーリンク

猪狩蒼弥のプロフィール

「猪狩蒼弥」の画像検索結果

【猪狩蒼弥】

生年月日:2002年9月20日
出身:東京都出身
血液型:A型
入所日:2013年6月28日
身長:167cm
メンバーカラー:緑

2019年9月の誕生日で17歳になります。現役高校生ということですね。

家族構成は、父、母、姉(2つ年上)、弟(5つ年下)の5人家族。メイク?や顔立ちから「韓国人?」と噂されていますが、純日本人です。

家族についての具体的な情報はまだまだ少ないですが、今の猪狩蒼弥くんに欠かせない存在なのが、お父さんです。

入所のきっかけがローラースケート

猪狩蒼弥くんのジャニーズ事務所入所はちょっと変わっていて、他の子のようにオーディションで入所していないのです。

猪狩蒼弥くんは、お父さんと公園でローラースケートをしているときに、たまたまその姿を見かけたジャニーさんの目にとまってスカウトされたのです。

このエピソードだけでもどれだけローラースケートが上手いかわかりますよね。

それもそのはず。

実は、猪狩蒼弥くんのお父さんは、ローラーゲームチームのメンバーで、ローラースケートを競技としてやっていた実力の持ち主なんです。

関連画像

東京ボンバーズというチームに所属しており、キャプテンも務めてきたようですね。

「東京ボンバーズ 猪狩」の画像検索結果

お父さんの影響もあって、猪狩蒼弥くんも小学校4年生からローラースケートを始めたそうです。ローラースケート歴は7年ということになりますね。

スポンサーリンク

ジャニーさんにローラーの振り付けを任される

ダウンタウンDXでもこの話題に触れるようですが、猪狩蒼弥くんはローラースケートが上手いだけではなく、ローラースケートの振り付けを考える才能もあるのです。

ジャニーさんがHiHiJetsの振り付けをみて感動し「これを考えたのは誰だ?」⇒振り付けを考えたのは猪狩くんで、そのままジャニーさんから振り付け担当を任命されたそうです。

踊れるだけじゃなくて振付師としても才能があったのですね。

「HiHiJets ローラー」の画像検索結果

今はジャニーズJr.戦国時代とも言われており、他のグループでも自分たちで振り付けを考えるケースも増えています。

ですが、ローラーの振り付けができるのはきっと猪狩蒼弥くんだけですね!

ローラースケートの実力は?

それでは、ジャニーさんにもみそめられた猪狩蒼弥くんですが、実際どれくらいローラースケートが上手いのでしょうか。

動画をまずみてもらい、私なりに素晴らしいなと思う部分をお伝えします。

あえて本番ではなくて、スケート力がわかりやすい動画にしました。

黒白のパーカーをきてサルエルシルエットなパンツを履いてるのが猪狩くんです。

それでは、なぜ魅力的にみえるのかをひとつひとつ解説していきます!

魅力①安定感と余裕がある

猪狩蒼弥くんのスケートは、圧倒的な安定感があります。転びそうな雰囲気がなく、まるでダンスを踊っているかのように滑ります。(Mステでは床が合わなくて何度も転んでいたそうですが笑)

ローラースケートは、足のスタンスを広くとったり、腕をあげるなど上半身の動きが大きくなった時にバランスを崩しやすいのですが、猪狩蒼弥くんはまったくブレていません

最後の2分20秒のターン、ひとりだけ余韻半端ないですよね。ターンはゆっくりな方が難しいですが、それがサラッと出来ていてかつ美しい。かっこいいですよね~

 

魅力②動きが大きい、細かい

これは魅力①に通ずるものがありますが、安定感があるので大きな動きが出来ています。しかも、細かい動きをしてもバランスが保てています。他のメンバーと比べて明らかですね。(みなさん上手いですが特にという意味です)

動画の53~56秒は特にうまさが光っています。センターなので自分が魅せなくてはいけない部分だというのもわかっているのでしょう。

1分21秒からの足も細かくステップを踏んで、かつ動きも大きいです。

キメるところで大きな動きでキメられる。みていてぐっと惹きつけられますよね。

 

魅力③アレンジが多い

猪狩蒼弥さんを観ていると、ちょっとしたアレンジやかっこよく魅せるための緩急ある動き(速い、ゆっくり、止めるなどメリハリのある動き)が散りばめられているのがわかります。

普通のダンスでも「なんかこの人のダンス飽きないな、ずっと見ちゃうな」というときは、アレンジや緩急が関係している場合が多いです。

この動画だと、基本余裕もってふんわり踊っているので緩急がわかりにくいのですが、アレンジで言えば2分25秒の小ジャンプとかまさにそうですね。

猪狩蒼弥さんの中では、このジャンプのリズムが身体に入っちゃってて自然にやってるのかなと思いますが、こういうところが才能だなと思います。

スポンサーリンク

猪狩蒼弥のローラースケート動画

猪狩蒼弥くんだけではありませんが、猪狩蒼弥くんが特に光ってみえた動画を載せておきます。

この動画見てると、ジャニーズ系統のダンスを参考にしていないんじゃないかな~という気がしてきます。

韓国のパフォーマンスの雰囲気を感じます。私はこっちも好きなので惹き込まれますが、ジャニーズっぽいダンスが好きな人はあまり惹かれないのかな?なんて思いました。

伝わりにくいかも知れませんが、王道プリンス系のダンスと言うより、赤西仁とかちょっとオシャレ?セクシー?な要素があるダンスが好きなのかなと。

こうやってジャニーズらしい雰囲気に染まると、その要素もはじき出されてジャニーズらしくなっていますね。

HiHiJetsはまだまだ若いグループなので、これからどんなパフォーマンスに進化していくか、楽しみだな~と思います。

猪狩蒼弥はラップも得意

ジャニーズのグループには、1人か2人、ラップを得意とするメンバーがいます。

嵐なら櫻井翔くん、SexyZoneなら菊池風磨くんみたいに。

猪狩蒼弥くんは、ラップ担当でもあるのです。

井上瑞稀くんもうまいなと思いましたが、やっぱりいちばんは猪狩蒼弥くんかな。聞きやすいですね。特別、声がいいわけではないのに聞きやすい。(声がよかったらと思うを末恐ろしいです)

ラップを歌う上でとても大事な「アクセント」がしっかりついているから、聞きやすいのだと思います。

ラップは「真似る」技術も必要で、誰でも最初はうまい人のラップを何度も何度も聴いて練習するそうです。きっといろんな人のラップを聴いて練習したのでしょう。

HiHiJetsのうりはローラースケートとラップ

「HiHiJets」と検索すると、「ラップとローラースケート」という言葉がたくさんヒットします。

また、HiHiJetsの紹介にもこのふたつの言葉がおおく使われていて、HiHiJetsの代名詞とも言えるのかなと思います。

「HiHi」の画像検索結果

ですので、そのふたつともの才能がある猪狩蒼弥くんは、きっとこれからもグループを支える存在であり続けるのではないかなと思います。

ジャニーズというのは、顔が良ければ人気が出るわけではなくて、その人の人間的な魅力や技術力などトータルして、評価されているように感じますし、猪狩蒼弥くんには固定ファンが付きそうだなと思いました。

スポンサーリンク

猪狩蒼弥はユーモアのセンスもある

猪狩蒼弥さんのことを調べていると、「よく喋る」「面白い」という声もちらほら聞こえてきました。

どうやら、ローラースケートやラップでグループを引っ張っていってるだけではなく、ムードメーカー的な役割もできちゃうみたいです。

(べた褒めしすぎて、「絶対ファンでしょ」と思われていそうですが、ファンではありません笑)

あとは、「個性的」というところも。入所当初(小学5年)は肩につくほどのロン毛だったそうですよ。小5でロン毛はなかなかいない!

この動画みてると、猪狩蒼弥くんの立ち位置もなんとなくわかると思います。

頑張ってるのに認めてもらえない(笑)シーンがありますが、きっと猪狩蒼弥くんが優しいからみんなこうやっていじってくるのかな~とも思いました。

まとめ

今回は、HiHiJetsの猪狩蒼弥くんについて、

  • 猪狩蒼弥くんのプロフィールや経歴
  • ラップやローラースケートの実力
  • HiHiJetsの中での役割、評価

をまとめてみました。いかがでしたか?

アーティスティックで才能あふれる猪狩蒼弥くんの今後の活躍が楽しみですね。

⬇こちらもぜひご覧ください

関連記事

今ジャニーズJr.グループの中でも特に人気上昇中の『HiHiJets(ハイハイジェッツ)』 そのHiHiJetsは、ローラースケートを得意とするグループで紹介ラップが人気もなんです。 HiHiJetsってどんなグループ?メンバーのプロ[…]

関連記事

いまTwitterで『パパママ1番』がトレンド入りしています。 これは一体何なのか、徹底的に検証してみました! パパママ1番  裸の少年夏祭りって何? 『パパママ1番 裸の少年夏祭り』は、『サマーステーション(サマステと呼ばれてい[…]

関連記事

今回は、「え?こんなにダンス踊れるジャニーズいたの?」と感動してしまった『Travis Japan(トラビスジャパン)』のメンバーとダンスを徹底分析してみました! 完全に、個人の主観に基づいた内容になっているのでご承知おきくださいね。 […]

関連記事

Travis Japan(トラビスジャパン)というジャニーズグループをご存知ですか? 私はついこの前まで知らず、友達からおすすめされて知りました。まだまだジャニーズのグループの中では認知度が低いですよね。 でも、このグループ!めちゃ[…]

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
>今日もいちにちお疲れ様です。

今日もいちにちお疲れ様です。

頑張ってるみんなに何かひとつでも良いことがありますように・・・

CTR IMG