注目キーワード

2019【最新】Hey!Say!JUMPのファンマナー迷惑行為まとめ。赤ちゃんを盾代わりにするファンも

 2019年5月19日、ジャニーズ事務所がHey!Say!JUMPのコンサートを見送ることを発表しました。

理由は、注意しても改善されたなかったほどのファンのマナーの悪さ

どれくらいマナーが悪かったのか、誰が迷惑していたのか、など情報が次々と出てきているのでまとめてみました。

スポンサーリンク

ファンマナーが本当の理由?

ジャニーズ事務所は、ファンのマナーの悪さを理由に、公式サイト「Johnny’s net」上で2007年のデビュー以来継続していたアリーナ会場でのコンサートの見送りを発表。

「Hey!Say!JUMP」の画像検索結果

メンバーも苦渋の決断』だったと聞けば、どれほどの問題だったのかと誰もが気になりますね。

マナーの悪さについてはあとでまとめていますが、それをみていくまえに、他に理由がないか検証したいと思います。

疑惑①メンバーの不仲や不調

「ファンのせいにしてるけどホントはメンバーに何か問題があったんじゃないの?」という声が聞かれました。

しかし、コンサート見送りが発表され1週間経った今でもそのような情報は一切出てきていませんし、メンバーもこれまで通りお仕事をしています。

ですので、このメンバーの不仲や不調(体調不良含む)でコンサート中止という可能性は0に等しいと言えるでしょう。

不人気でチケットが売れない

「そもそもコンサートしてもチケットが売れない、利益があまりでないからでは?」との声もありましたが、これは現時点ではありえないでしょう。

昨年行われた東京ドームコンサートのファンクラブチケットについて、当選or落選のアンケートを個人的に実施した人がいました。その結果だけみると4割の方が落選しています。

ですので、「人気がなくてチケットが売れなくてコンサート見送り」という可能性もほとんどないと思います。

しかし、一方でちょっと不安な状況も出ています。コンサート見送り後の話なので、見送りの理由とは関係がないですが、CDの売上がイマイチになってきているそうで・・・

「Hey!Say!JUMP Lucky-Unlucky」の画像検索結果

Hey!Say!JUMPと山田涼介による両A面シングル「Lucky-Unlucky / Oh! my darling」が、5月21日付のオリコンデイリーシングルランキングで初登場1位を獲得。2位の「僕らまだちっぽけな頃の話」(BILLIE IDLE)とはおよそ10万枚近くの差をつけたが、前作を大幅に下回る売り上げに、ファンからもグループの人気低迷を心配する声が出ている。

コンサート見送りというだけで、Hey!Say!JUMP全体の売上はかなり落ちたはず。ですのでファンの中では「CDをたくさん買おう!」という声もあがっていただけに、この結果はファンも心配になりますよね。

どちらにせよ、コンサート見送りと売上の低迷などは関係がないと言えますね。

ファンマナー、迷惑行為のエピソード

コンサートの見送り理由が、ファンのマナーの悪さであるということがわかったので、

その理由となったマナーの悪さとは一体なんなのかを検証していきます。

上記のツイートなどを総合すると

・メンバーの移動につきまとうファンがいる、つきまとい方が非常識。

・禁止されている出待ちを平気でする。

ということがわかります。しかし、マナー違反はこれだけではなくもっとたくさんあるので、

いくつかのジャンルでわけて検証してきましょう!

ファンマナーが問題になったコンサート

◆メンバーが乗る新幹線のグリーン車に入り込もうとする。走行中も車掌が注意アナウンスをするが聞かず。

◆新幹線3分の遅延

◆メンバーの帰りの新幹線にて、通路にファンが居座り、メンバーはトイレすら自由に行けない。

◆メンバーの近くに座っている一般の乗客にお金を払って「席を譲ってもらえないか」と交渉する。

小さな赤ちゃんを連れてきて、それを言い訳に警備網を突破しようとする。

◆駅構内のエスカレーターを逆走してまで追いかけてくる、大事故につながりかねない危険な行為あり。

けが人が出た

これは、相当なマナー違反。どれも良識ある大人がする行為だと思えません。(若いファンも含めてですが)

この状態は危険だと判断したジャニーズ側は翌月の公演で、

  • 新幹線のホームにファンが押し寄せて騒動になるのを避けるため、バスをチャーターして地方から東京に戻るという苦肉の策を講じた。
  • 新幹線や飛行機なら数時間のところをバスで一晩かけての移動となった。

という対応をとりました。これだけメンバーや関係者が被害を被ったのにもかかわらず・・・

◆“やらかし”と呼ばれる熱狂的なファンはメンバーの乗るバスを突き止め車で追いかけてきた。

◆高速道路のサービスエリアに寄っても、周囲への迷惑や恐怖を感じて『バスから出られない……』と嘆くメンバーもいた。

追いかける距離が普通じゃない・・・そしてメンバーがなぜバス利用しているかを全く考えてない・・・

◆ドームから出ていく無関係の車を追いかける

◆コンサートをLINELIVEで配信する。

◆空港にファンが殺到。警備員やスタッフに詰め寄り『山田、どこだよ!』などの暴言

◆着陸後、メンバーが乗っているファーストクラスに乗務員の制止をふりきってもぐりこむ。飛行機から降りる際も、他の乗客に目もくれず猛ダッシュでメンバーを追いかける

◆羽田空港から福岡に向かうメンバーに迷惑行為を起こされ、中島さんは『もう限界……』と意気消沈。

飛行機のチケットについては、以前からある状況です。

関係のない一般人はもちろんのこと、メンバーがどんどん追い詰められていますね。これは可哀想としか言いようがありません。

 

以前からあるファンマナー問題

上記の直前の状況をみただけでも「これは見送りたくもなるな…」と思いましたが、もう少しエピソードがあるので、掲載します。

◆メンバーのフライト時刻を割り出して、同便のチケットを買えるだけ買い占める

◆もし違う便に変更された場合は即キャンセルし、またその便のチケットを買う

◆ファンが毎回のようにメンバーの近くに座るため、メンバーたちのストレスが募る。

◆メンバーにわざとぶつかる、抱きつく

◆警備員にエアガンを発砲する

◆チケット落選者が「音漏れ」をきくため、会場周辺に居座る。住宅の道を塞ぐなどする。

◆そこで大声で笑う声援を送るゴミを置いていくなどする。

◆駅や空港で、出待ちをするために居座り道を塞ぐ、追いかけるために走る

◆メンバーを目の前で何度も見るために、ゴミを募金箱に入れる
一部のファンだけなのでしょうが、これだけ迷惑行為が状態化していたとなると、その被害もメンバーや関係者にとどまりませんし、Hey!Say!JUMP自体が一般人から嫌われてしまいますよね。

ファンマナーに対する注意喚起

上記の迷惑行為は、メンバーの八乙女光さんが注意喚起をしたにも関わらず起こったことなのです。

それがこの問題の1番の課題だと思います。メンバーがお願いしても聞けない、やめられない、それはもはや”ファン”と呼べるのか、疑問でなりません。

「八乙女」の画像検索結果

◆2009年

「正しいレールの上にいた方が楽しいことが沢山ある」などと、出待ちをするファンに対して苦言を呈す

◆2017年

以下のコメントで、ファンへ協力を仰ぐ

”「赤ちゃんを抱いてるお母さんが大勢の人の波につぶされそうになってて赤ちゃんが泣いている」場面を見て心が痛くなった。他のメンバーを追いかけて僕に強く身体が当たったりするのは全然いいが、でも関係のない人に危害を加えてしまうと、そのうちに、ジャンプのライブの移動は危ないからって警告を受けて、まだまだ行きたい場所も行けなくなると思う。

応援してくれるのはとても嬉しいし、応援って色々な方法がある。熱狂的なのは素敵だと思う。けど、いきすぎるとマナーが悪いってなってしまうし、難しい所だけど、これからお互いに、夢や目標の為にも、頭の片隅にこの言葉を置いておいてほしい。”

◆2018年(新潟公演後)

Do_T9fMUYAIrxn11.jpg

「八乙女 ファンへのコメント」の画像検索結果

スポンサーリンク

ファンマナーの様子

いくつか上記のマナー違反を裏付ける動画や画像がありました。

こちらは2017年の出待ちの様子。

 

こちらは新幹線にファンが押しかける様子。これじゃあ新幹線が出発できません。

「HeySayJUMP 迷惑行為」の画像検索結果

「一部のファン」とは言うものの、これだけの人が走ったり居座ったりする行為は、危険行為と言わざるを得ないですね(泣)

まとめ

人気アイドルグループのコンサートが見送りとはどういうこと!?と思っていましたが、

予想以上に状況は良くないな、コンサートを見送るのも納得だな~と思いました。

コンサートを心待ちにしていたファンの方々の気持を思うと切なくて仕方ないですが、問題のファンの方が行動を改めてくれることを祈るしかないですね。

⬇こちらもぜひご覧ください★

【シューイチ中丸】田口淳之介さんへのコメント全文と考察!素晴らしいと絶賛の嵐。

米津玄師新曲「海の幽霊」が壮大でかっこよすぎて鳥肌。エモくて涙する人も。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
>今日もいちにちお疲れ様です。

今日もいちにちお疲れ様です。

頑張ってるみんなに何かひとつでも良いことがありますように・・・

CTR IMG