注目キーワード
~国内・海外旅行の情報を、実体験に基づいて紹介しています~

【b-monster】評判やおすすめポイントは?予約方法や料金についても。靴がいらないお手軽ボクシングジム!

最先端トレーニング方法やジムがテレビでよく紹介されていますが、今回は暗闇でボクシングができるb-monsterについて調べてみました。

なんでも、45分間のトレーニングをお手軽に受けられ、1000カロリーも消費できるのだそうですよ。

ジムの場所利用方法料金持ち物などについて、チェックしていきましょう!

【b-monster】暗闇ボクシングジムとは?

ビーモンスターは、暗闇のなか大音量の音楽とともに、クラブで踊るような感覚でボクシングをする最先端フィットネススタジオです。

「b-monster」の画像検索結果

NYのジムを参考にしてつくられたb-monster。キャッチコピーは「格闘系フィットネス」。格闘系というだけあって本格的なトレーニングができます。

きっちりボディメイクができるだけでなく、楽しみながら心身ともにリフレッシュできるのもb-monsterの魅力の一つです。

「b-monster」の画像検索結果

2017年にスタートしたばかりですが、すでに全国に8店舗、海外にも2店舗あります。2019年8月3日には大宮スタジオもオープン予定とのこと。

会員数がどんどん増えて店舗展開も進んだそうですよ。

たくさんのジムがあるなかで、人気を集められる理由はなんなのでしょうか?

実際に通っている人の口コミなどを元に、おすすめポイントとデメリットについてまとめてみました。

【b-monster】おすすめポイント

短時間で本格的に鍛えられる

忙しい日々を送る現代人にはとても大事なポイントですね。トレーニングしたいけど時間をかけたくないという人にはもってこいのトレーニングです。

b-monsterは1レッスン45分で、消費カロリーは1000kcalにもなるのです!すごい!

この1000kcalがどれくらいスゴイかというと、こちらの表をご覧ください。

ランニングは、45分で6.2キロ走る計算なので結構速いペースで計算しても、1000カロリーの半分ほどだとわかります。

ちなみに、最近話題になった「最先端トランポリンジム」は、45分で450~800カロリー消費、「最先端バイクエクササイズ」は800カロリー消費できると宣伝していました。

ので、45分で1000カロリーは現時点で最も効率的にカロリー消費ができるプログラムと言って良いのではないでしょうか。

「b-monster 効果」の画像検索結果

こだわりのリフレッシュ効果

これも大きな魅力の一つ。本格的なトレーニングほどきつくて辛いものという概念を払拭したのが暗闇ボクシングのすごいところです。

b-monster代表がこのジムをやろうと思ったきっかけとなったNYのボクシングの雰囲気を、そのまま再現しています。

「b-monster リフレッシュ」の画像検索結果

スタジオは目を凝らさないと見えないくらい薄暗いそうで、ひと目が気にならないのも嬉しいところ。

また、クラブのような音楽は、本格的な機材を利用して流しているそうです。ジムにDJブースがあるってすごい(笑)

音楽は、EDMだけでなくHIPHOPやROCKもかかるそうで、音楽に合わせながらのトレーニングは爽快!なんだとか♫

誰でも通いやすい雰囲気

これは口コミをみていて感じたことなのですが、いわゆる一般的なボクシングジムと違って「本格的すぎて行きにくい」こともなく「パリピばっかりで行きにくい」こともないのがb-monsterが人気であり続ける理由だと思います。

ボクシングジムって女性には少し敷居が高いですが、b-monsterにはNYのガレージハウスを彷彿させるようなおしゃれで落ち着いた空間が用意されています。

「ビーモンスター 内装」の画像検索結果

※青山スタジオ受付

あとは、最先端ジムにありがちな悩みが「キラキラしてる人ばっかりなんじゃないの?」というところですが、そんなことはありません。ある程度本格的できついトレーニングなので、男性も多く通っていますしやる気がある人が多いそうですよ。

緊張しないで通えるのは嬉しいですね。

装備がキレイ

これは体験に行かれた方などの口コミに多かったのですが、店内のどこもかしこもキレイなんだそうです。

ひとりひとりに割り当てられるサンドバックも、貸してもらえるグローブも臭いがなく、むしろいい匂いがすると言っている人もいました。

「b-monster グローブ」の画像検索結果

リフレッシュ空間にもつながる大事なポイントですね。

持ち物が少ない

b-monsterは、裸足で行えるプログラムなので、靴が必要ありません。グローブもバンテージ(手に巻くやつ)先ほどの通り貸出制です。

必要なものは、着替えだけです。

【b-monster】向かない人は?

b-monsterのおすすめポイントをみてきましたが、「こんな人は向かないかも」という声もあったのでまとめてみました。

関連画像

キツイのが嫌いな人

45分で本格的に鍛えられるプログラムですが、途中退場はできません。きついときに個々に休むことはもちろんできますが、周りと比べてしまったりする方にはちょっときついかもしれませんね。

実際、男性でも「予想以上にキツかった」という声がありました。

ゆっくりボディメイクしたい方

b-monsterは月会費が15,000円とトレーニングジムにしてはお高め。1年通うと18万円にもなります。

短期間で筋肉をつけて退会し、その後は別のジムにのんびり通ってキープという方法をおすすめしている人もいました。

ですので、ゆっくりやっていきたい方は、予算を確保しておくか、別のジムを検討するかしたほうが良いかもしれません。

【b-monster】口コミ

口コミをまとめてみました。

口コミには、実際の消費カロリーを載せている人も多く、女性で1000カロリーの消費はなかなか難しいようですね。でもだいたい500~600カロリーは消費できている人が多いようでした。

Twitterにはあまり口コミがなかったのですが、ブログ記事で感想を書いている人がけっこういたので、詳しく知りたい方はネット検索をおすすめします。

【b-monster】詳しい場所

まず、近くにないと通いようがないと思うので店舗の場所を紹介します。

【東京】銀座、青山、恵比寿、新宿、池袋、羽田空港

【埼玉】大宮(※2019年8月3日オープン)

【愛知】名古屋

【大坂】梅田

【海外】上海2店舗

【b-monster】利用方法と料金

b-monsterは予約制ですので、毎回予約をしてからジムに行きます。

会員タイプは主に2つ

月会費メンバーか、チケットメンバーかのいずれかです。

3回行くだけで15,000円なので、ある程度ちゃんと通える人は月会費が断然お得ですね。

b-monsterでは無料説明会や、トライアルプラン(有料)を行っているので、入会を考えている方はまずそちらをお試しください。

<実際の利用の流れ>

ホームページサイト(スマホ、パソコン)でレッスンの予約をする。

スタジオに行く

受付(メンバーの方はメンバーズカードを提示)

レッスン

(人によってはシャワーを浴びる、併設カフェで休むなどして)帰宅

利用方法は至ってシンプルですね。ダイエット商品の勧誘などがまったくないのもb-monsterの良さだと言っている人もいましたよ。

短時間でさっと寄れるのもありがたいところですね。

利用方法については、b-monsterに1年ほど通っている方のブログ記事がわかりやすかったので、利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

➡利用方法、体験レポートこちら⬅

【b-monster】まとめ

今回は、暗闇ボクシングスタジオb-monaterの評判や料金などについてまとめてみました。

激しい運動も好きな私にとっては、素晴らしいところばかりで、近所にできたら絶対通いたい!と思いました。

もっと全国展開して身近になるといいなと思います。

⬇こちらもぜひご覧ください

菜々緒の筋トレメニューまとめ!インスタ筋トレ動画も!

【最新】中村アンの腹筋はピラティスで作る!筋トレメニューや食事などを詳しく解説!

 

最新情報をチェックしよう!
>今日もいちにちお疲れ様です。

今日もいちにちお疲れ様です。

頑張ってるみんなに何かひとつでも良いことがありますように・・・

CTR IMG