注目キーワード

24時間テレビマラソンでの妨害行為がひどい!いとうあさこにスマホを向けたり触ろうとする人続出!

2019年8月24日から25日かけて放送された24時間テレビ

毎年恒例のマラソンは、史上初の4人で繋ぐ駅伝方式となり、ラストのマラソンランナーはお笑い芸人のいとうあさこさんでした。

いとうあさこさんは、後半ペースをあげるも、ゴールに間に合わなそうということで、多くの人が声援を送りました。

そんな極限の状態の中で、沿道の人達がいとうあさこさんに触ろうとしたり、スマホを向けるチャリで追いかけて目立とうとするなど、非常識的な行為が見られ、世間からは

沿道の妨害がなければゴールしていた」という声も聞かれています。

今回は、この駅伝マラソンについてまとめてみました。

スポンサーリンク

24時間テレビの駅伝マラソン4人目:いとうあさこ

2019年の24時間テレビのマラソンでは、駅伝形式が取り入れられ、

  1. ハリセンボンの近藤春菜さん
  2. ガンバレルーヤのよしこさん
  3. 日テレ水卜麻美アナウンサー
  4. いとうあさこさん

の順でたすきを繋いでいきました。

水卜アナは、総合司会者を務めており、アナウンサーが走るのは史上初ということで大きな注目が集まりましたね。

「24時間テレビ 駅伝」の画像検索結果

「24時間テレビ 駅伝」の画像検索結果

水卜アナをはじめ、運動が決して得意とは言えない(むしろ苦手)女性が一生懸命走る姿は、多くの人に感動を与えたのではないかと思います。

そんな中、マラソンの後半、ペース的にゴールが厳しいかもしれないという情報が入り、私も声援に力が入りました

みんなが一生懸命繋いできたマラソン。いとうあさこさんがスタジオで「おめでとう!」を言われるところを観たい…!と。

スポンサーリンク

妨害行為:沿道の人がいとうあさこさんを触ろうとする

頑張れ!頑張れ…!

そんな風に応援していた人たちが、純粋にいとうあさこさんを応援できなくなる状況が起きました。

それが、沿道の人達の妨害行為です。

たくさんの人が応援にかけつけているのは、とても良いことだと思いますが、沿道の人達の多くが、いとうあさこさんに手を伸ばしていました

応援するつもりなのが、かなり強め?にタッチする人も……

いとうあさこさんは一刻も早く、スタジオに到着しゴールしたいのに、それを妨げるかのように手を伸ばすのです。

テレビから声援を送っている身としては、「どうして応援する立場の沿道の人が邪魔するの?」とイライラしてしまいました。

  • 「手を伸ばすのやめてほしい」
  • 「単純に邪魔すぎる」
  • 「走りづらそう」
  • 「怪我をしたらどうするの?」

という声もたくさん聞かれましたね。

スポンサーリンク

妨害行為:スマホを向けて群がる

妨害行為は、沿道から手を伸ばして、いとうあさこさんに触りたがる人だけではありません。

スマホを向けて沿道に群がる人たちも多くいました。

また、チャリですぐ近くを通りかかったのか、いとうあさこさんが走るすぐ真横でチャリに乗ったままスマホを持って撮影している人もいましたね。

すごく邪魔に思えましたし、なんだかなぁ…という気持ちになりました。

今はSNSが発展して、「今自分はこんなことしてるよ!したよ!」というのを発信することがひとつのステータスになっています。

その影響なのか、いとうあさこさんの写真を撮ろうと、応援そっちのけで沿道に群がっていたのです。

テレビで観ていて、スタッフたちが制止するのが大変そうなのが伝わってきました。

これも観ていて気持ちが良いものではありませんでしたよね。応援しに行ってるなら、スマホに撮るんじゃなくて、一言でも多くの声援をかけてほしかったです。

(行きたくても遠くて行けない人もたくさんいるのですから)

スポンサーリンク

視聴者から批判殺到

この状態には多くの人が、批判の声をあげました。

「民度が低い」「逮捕してほしい」などという強いコメントもありました。

このように、感動的な場面なのにも関わらず、違和感や怒りを覚える人が多数でした。

そして「この人たち(沿道の人達)のようになってはいけないと学んだ」というコメントも。

今回の妨害行為とされているものは、24時間テレビのマラソンだけでなく、他の場面でも起こりうる状況です。

こういうことを自分はしないようにしようと、反面教師にするのはいいことだなと思いました。

スポンサーリンク

さらなる悲劇:ゴールシーンが放送されない

そして、一番残念だったのは、放送時間にゴールが間に合わず、感動的なゴールシーンが放送されなかったことです。

24時間テレビにはあと数分間に合わず、そのあとに放送される『行列のできる法律相談所』が始まった頃には、ゴールしてしまっていたのです。

本当にタッチの差……

いまかいまかと待ち構えた瞬間は、CMによってかき消されてしまいました。

放送時間については、仕方がないと思いつつも、やはりゴールの瞬間を「観たかった」という思いから苦情も相次いでいます。

たしかに野球中継は延長されますよね~~~

だからできないことではないのでしょうが、きっとそういうルールだから燃えるという一面もあるので、あえてこうしているんだと思います。

でも、そうだとしても、やっぱり、観たかった…!!ですね。

まとめ

今回は、24時間テレビの駅伝マラソンについて、

  • 沿道の人達の妨害行為
  • ゴールの瞬間が放送されない

という問題点についてまとめてみました。

沿道の人達のマナーについて、来年には番組からの注意喚起を徹底したり、人を増やしたり対策が講じられるかもしれませんね。(本当はそんなことしなくても国民が常識の範囲で応援できればいいのですが……)

↓こちらもぜひご覧ください

関連記事

2019年の24時間テレビスペシャルドラマ『絆のペダル』に、高橋恭平(ジャニーズJr.なにわ男子)さんが出演することが発表されました。 主演の相葉雅紀(嵐)さん演じる宮澤崇史さんの少年期を演じるそうで、ファンからは歓喜の声があがっています[…]

関連記事

2019年、24時間テレビ42のドラマスペシャル『絆のペダル』の主演を嵐の相葉雅紀さんが演じることがわかりました。 『絆のペダル』は、自転車プロロードレーサーの宮澤崇史さんとその母の物語だそうで、宮澤崇史さんは、母のために自身の肝臓半分を[…]

関連記事

2019年7月1日、嵐がジャニー喜多川社長がクモ膜下出血で入院中であることを発表しました。 発表したのは、嵐の展覧会発表の会見の場でした。 なぜ嵐が?展覧会発表の会見のついでに?そこはタッキーじゃないの? という声があがっていますので[…]

関連記事

2019年8月8日、ジャニーズグループのSixTONES(ストーンズ)とSnow Man(スノーマン)が2組同時CDデビューすることが発表されました。 同じ世代のTravis Japan(トラビスジャパン)のデビューだけ取り残された形にな[…]

関連記事

Travis Japan(トラビスジャパン)というジャニーズグループをご存知ですか? 私はついこの前まで知らず、友達からおすすめされて知りました。まだまだジャニーズのグループの中では認知度が低いですよね。 でも、このグループ!めちゃ[…]

関連記事

今ジャニーズJr.グループの中でも特に人気上昇中の『HiHiJets(ハイハイジェッツ)』 そのHiHiJetsは、ローラースケートを得意とするグループで紹介ラップが人気もなんです。 HiHiJetsってどんなグループ?メンバーのプロ[…]

関連記事

2019年の24時間テレビ42では、フィギュアスケート選手の浅田真央さんがチャリティーパーソナリティーに挑戦します。 真央ちゃんは、スタイルがよくフィギュアの衣装も注目されていましたが、今回は24時間テレビTシャツと合わせるスカート衣装に[…]

関連記事

2017年4月に惜しまれつつも引退した浅田真央さん。 今は何をしてるの? 真央ちゃんに会える機会はある? SNSはやっているの? プライベートで結婚などの噂はあるの? など、2019年現在の様子についてまとめてみま[…]

関連記事

2019年8月14日、お昼の報道番組『バイキング』で、元フィギュアスケート選手の浅田舞さんと大人気ロックバンド『ONE OK ROCK』のボーカル・Takaさんが、 結婚間近であると報道されました。 以前から熱愛報道があったふたり。いよ[…]

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
>今日もいちにちお疲れ様です。

今日もいちにちお疲れ様です。

頑張ってるみんなに何かひとつでも良いことがありますように・・・

CTR IMG